スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bボタン系列の感じたこと

マスターズだとほぼ確実に溜め打ちはチャージショットではない。
最近はそうでもなさそうだが
たくさんある溜め打ちでも、有用そうなのはなにか。使用して、されて感じたことを挙げてみる。


そういえば、今日誕生日だった。
どうでもいいので本題へどうぞ。



ドールサンダー
なんとなく、でこれになりやすい。
威力もそこそこ。案外避けられやすい。


パネルスチール
逃げや、ホイールで使われる。
スラッシュのときに使われると厄介。攻撃の路線変更が必要となる。


サークルガン
カーソル属性あり。安置もできやすい上に、穴上無効。溜めが長いのが欠点。逆にエリア一列詰めればスラッシュには劣るもののいいダメージソースになる。


マシンガン
カーソル属性あり。発動も速いが、エリア上段にいられると当たらない。牽制、不意打ちの意味合いが強い。カードの影響でアンダーシャツが付けづらい。


フウジンラケット
主に逃げで使われる。
フォルダにラケットの分1〜2枚の空きができる。


ワイドショット
溜め遅いもののシールド系なければ必中。相手がファイアボディだと儲けもの。


エレキパルス
射程が短いものの対インビジとマヒがある。ただ、これだけで戦おうとしても、火力不足に陥る。他のダメージソースも用意すべき。


シューティングバスター
セットで入りやすい、バスターヒビが強力。逃げ場もないが、カードの容量が大きいのが欠点。


コーンショット
溜めが速いが当たりにくい。
が、当たると草むら+100ダメージとけっこう痛い。


インビジブル
ファルザー版で相手にすると詰む。
多分、戦うことはないと思うが。


Zセイバー
シールド無しだと100ダメージは確定。テングクロスだと打つ手がない。


ダークソード
溜め長いが単位時間あたりのダメージがデカすぎる。とはいえ、攻撃はすかしやすい。エリア死守。



使ったり、使われたりしたのはこれぐらい。
まだ、他にも有望なのはあるかも。

個人的に溜め打ちはなんとなく、ではなく目的を持って変えるものだと思う。下手にいじるならその分のカードの容量をバスターやHPに回すべき。
チャージショットもアタック上げれば見劣りしない。
アタック5あればクロス主体も行けるしね。




Bボタン変更について

有名なのはクラックシュート。
というか、それしか見たこと無い。
利点として、簡単にカワリミ解除できること。その他、空いた穴を有効活用できる。
が、個人的にはあまり好きではない。
球数制限ある上、バスターより遅いからけっこう避けられる。
これつけるならバスターバグでCS暴発狙ってカワリミ解除した方がいいと思っている。

グレイガ版主体の個人的見解多数なので、あまり信じない方がいいかも。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YK

Author:YK
こちらのブログではロックマンエグゼネット対戦がメインです。
更新頻度はかなり少ない(
ポケモン、正男はこちら
HPはこちら

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。